ハイローオーストラリアの悪評・被害の真相を調査

今回はハイローオーストラリアの悪評・被害の真相をネット上の口コミや実体験を元に調査を行いました。

ハイローオーストラリアと検索すると検索上位ワードに「ハイローオーストラリア 被害」というワードがランクインしている事が分かります。

この事からハイローオーストラリアに被害を受けているユーザーが実際にいる可能性が浮上しました。
しかし、私自身ハイローオーストラリアを長く利用していますが、被害に遭った事実はありません。

 

知名度的に世界一位と言っても過言ではないハイローオーストラリアですが、このような悪い噂を目にしてしまうと「詐欺なの?」「利用して大丈夫なの?」と心配になってしまう方も多いはず。

 

ですから、この記事ではハイローオーストラリアの被害の真相を紐解いていきたいと思います!

なぜハイローオーストラリアが詐欺業社と言われるのか?

まず初めに、なぜハイローオーストラリアが「詐欺業者」と言われているのかを考えていきたいと思います。

考えられる要因は

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者であり、海外バイナリーオプション業者には詐欺業者が多かったという事実がある。

この説が最有力だと考えられます。

 

数年前から数多くのバイナリーオプション業者が日本に参入してきていますが、参入してきた当時は日本での規制も緩く「出金拒否」などの詐欺行為が多く行われていました。

その様な業者は詐欺が発覚後サービス停止の措置をとられ、年々数を減らしてきてはいますが、まだ実在するのが現状です。

 

 

ハイローオーストラリアは知名度的に海外バイナリーオプション業者の中で群を抜いている事から、「ハイローオーストラリアは詐欺なの?」「実際に被害に遭った人がいるみたいだよ。」といったネット上での書き込みや噂が拡大し、ハイローオーストラリアは詐欺業者だと言われるようになってしまったのだと思います。

ハイローオーストラリアの安全性を調査

ハイローオーストラリアは名前の通り、オーストラリアで金融サービス・ライセンスを取得している企業です。

実はオーストラリアでライセンスを取得している事が安全性を裏付ける重要な要素となっています。

豪州金融は世界的に信頼性が高い

それでは実際にハイローオーストラリアの会社概要を確認してみましょう。

https://jp.highlow.net/company

コチラのリンクからハイローオーストラリアの公式ページを閲覧することが出来ます。

豪州金融は世界的に信用の高い事で知られていますが、ハイローオーストラリアが取引を行っている銀行は「ナショナル・オーストラリア銀行

日本で言うところの「日本銀行」です。

オーストラリア金融当局はもちろんライセンス取得の審査も厳しくなっていますし、ナショナル・オーストラリア銀行からすると詐欺業者と取引をして得られるメリットは無いでしょうし、その様なリスクを負うとは考えられません。

更に、賠償責任保険について世界的に有名なロイズ保険組合に加入しているので万が一ハイローオーストラリアが閉鎖するようなことが起きても自分の資金は保障されているので安心です!

稼げないから詐欺という考え

バイナリーオプションでは取引に勝利する事でペイアウト分の利益を獲得できる仕組みになっています。

その代わり負けた場合は資金が0になるのですが、バイナリーオプション業者はその利益で会社の運営を行っています。

少し考えれば分かりますが負けているトレーダーが多いからこそバイナリーオプション業者が存在するのです。

 

初心者でも簡単に稼げてしまうような甘い世界ではありません。

 

しかし、一部のトレーダーは自分の負けを業者側の責任にし悪評を広めます。

「ハイローオーストラリアは稼げない」「全く勝てない」「詐欺だ」といった悪評です。

 

投資は自己責任ですし、予想を外して所持金を失ったとしても業者を責めるのは筋違いというものですよね。

ハイローオーストラリアとMT4のレートが違う?

こちらも多く寄せられる疑問の1つですが答えは簡単。

MT4は登録している証券会社によってレートのズレが生じるからです。

ですから、ハイローオーストラリアが約定判定に利用している証券会社と違う会社のレートと比較してズレが生じるのは当たり前の事なのです。

 

これについてはハイローオーストラリアの公式ページに詳細が記載されています。

ハイローオーストラリアが使用しているレートは「FXCM」となりますので、こちらを利用していれば基本的にズレは生じないはずです。

利用中にエントリーポジションが少しズレることもありますが、これは回線状況や取引時のスプレッドが影響しています。

 

世界中で多くのトレーダーが取引している訳ですから、一カ所にエントリーが集中すれば当然回線は重くなり、結果的にエントリーポイントのズレが生じてしまうのです。
この症状はFXでも多く見られますし、致し方ないと断念するか、回線を有線にして少しでも回線速度を上げられるよう努めるしかありません。

ハイローオーストラリアの実態

調査した結果、ハイローオーストラリアに問題があるわけでは無く、海外バイナリーオプション業者による被害の多さや、勝てないユーザーからの不満の口コミがハイローオーストラリアの評価を下げている原因だと分かりました!

バイナリーオプションは確かに難しいですし、海外バイナリーオプション業者に良いイメージを抱かない人は多いとは思いますが、ハイローオーストラリアは間違いなく信用して利用できる安全な業者と判断できます。

実際に私自身、出金拒否の被害に遭った経験もありませんし、万が一の時にもロイズ保険組合への加入をしている事から安心して取引を行うことが出来ます。

ただ、利用するかどうかは自分の判断次第です。

ハイローオーストラリアがいくら安全であっても勝てなければお金は無くなってしまいますからね…。

 

もしもバイナリーオプションで稼ぎたい!と考えているのであればこちらの記事も参考に、勝率を上げる努力をしましょう。

ハイローオーストラリアで勝てる術20選!!

2019.02.22

ザオプションのキャンペーンなら初心者でも稼げる!

2018.12.02

初心者が知らない事実!バイナリーオプションで儲かる為の5つの条件

2018.10.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です